債務整理の体験談

借金を一本化できる便利な「おまとめローン」メリットとデメリットは?

借金を一本化できる「おまとめローン」

おまとめローンとは「複数の業者からの借金を、今よりも低い金利で借り換えすることによって、返済を1社にまとめる方法」です。

債務整理の相談に来られる方の中にも「おまとめローン」を検討したことがあるという方がたくさんいらっしゃいます。

一見すると、多重債務者にとっては非常に魅力的な金融商品ですが、当然デメリットもあります。きちんと理解した上で利用することが大切です。

この記事では、多重債務に対して「おまとめローン」は有効な解決方法なのかについての検討をしていきます。

多重債務者にとって魅力的な「おまとめローン」のメリット

現状よりも安い金利でお金を借り、一旦借金を返済した後に、「おまとめローン」を契約している金融機関に返済をすることになります。

金利が安くなるため、返済の負担も小さくなります。また、返済先が1社になり、毎月の返済の管理がラクになります。

多重債務の場合、頻繁に取り立ての連絡を受けているため、その場その場で返済対応をし、混乱していることが多いようです。

しかし、「おまとめローン」で借金をシンプルに整理することで、不安が解消し、着実に返済できるようになったという方も多いようです。

ご利用は慎重に!「おまとめローン」のデメリット

多重債務者に有利な契約で非常に魅力的な金融商品のように見えますが、これまでに多くの問題提起もされています。

ここからは、「おまとめローン」のデメリットについてご紹介していきます。

デメリット1.契約金利に要注意!

「金利が安くなる」という言葉に安心してしまうと危険です。

あくまでもこれまで借り入れをしていた消費者金融に比べて安くなるということです。そのため、実際に金利は下がっているものの、利息制限法の上限金利に近い金利で契約をしている方もいらっしゃいます。

つまり、一般的に見ると決して安い金利とは言えないことがあるということです。

金融機関は、貸し倒れリスクの高い債務者には、高い金利で貸付をします。そのため、多重債務の状態になっている債務者は、貸し倒れリスクが高いと判断され、比較的高い金利で契約してしまうことも多いです。

デメリット2.借金の減額や過払金請求を見逃す恐れも!

「おまとめローン」でよくある問題の一つです。

借金の問題を解決しようとするとき、一般的には「引き直し計算」というものを行い、正しい法制度を適用した上で、正確な借金額を計算し直すことが行われます。

しかし、「引き直し計算」をせずに「おまとめローン」を適用してしまうと、本来よりも多い金額を返済してしまうということがあります。

長期間、いわゆるグレーゾーン金利で取引を継続していた場合、利息制限法による引き直し計算によって借金を減らしたり、逆に過払い金を取り戻したりすることが出来る場合があるにもかかわらず、「おまとめローン」を利用する時に、引き直しをせずにグレーゾーン金利に基づいた計算での残額を全額支払ってしまうため、減額や過払い金返還の機会を失ってしまうことになります。

完済後に過払い金返還請求をすることはできるのですが、手続きを司法書士や弁護士に依頼すれば、費用がかかります。

完済前には発生しなかった「成功報酬」というものも発生することになります。また、最近では武富士のように、過払い請求の相手業者が倒産してしまうことも多く、そうなると回収が不能になります。

この点については、過去に金融庁が各金融機関に警告をしたこともあります。事前にしっかり確認しましょう。

デメリット3.保証人が必要になることも!

おまとめローンの最大のデメリットは、保証人を要求されて他人をまきこんでしまったり、公正証書を作成させられたり、所有不動産を担保に入れられてしまったりなど、状況の悪化を伴うケースをよく耳にします。

「おまとめローンを申し込む前に、相談に来てくれていたら良かったのに・・・」と思うこともあります。

もちろん会社によって条件は異なりますので、条件の良いおまとめローンで助かったという例もないわけではないと思いますが、あまり聞いたことがありません。

そのほかにも注意することが…

借り手が借金をし過ぎて生活に支障が出ること、あるいは貸し手が貸し倒れを防ぐ目的で、「総量規制」というものが定められました。

これは「年収の3分の1を超える借り入れは原則できない」とするものです。

すでに借り入れ金額が総量規制の上限に達している場合は、そもそも「おまとめローン」が利用できない可能性があるため、事前に確認が必要です。

また、「おまとめローン」の保証会社を信販会社や消費者金融が請け負っているケースが少なくないという点も注意が必要です。初めは銀行などから借り入れたつもりが、延滞が続くと保証会社である消費者金融業者などが取り立てをしてくるということです。

そのことに法的な問題はないが、保証会社がどこか、顧客が知らなかったとしたら、縁が切れたと思っていた消費者金融からの督促にあわてる債務者や連帯保証人がいても不思議ではありません。

この辺りも事前に確認しておきましょう。

おまとめを利用した詐欺にご注意ください!
おまとめローンを申し込もうとしてお金を騙し取られた、という方が多数おられます。「おまとめローン詐欺」「一本化詐欺」というものにひっかかってしまったのです。

手口はいろいろあるようですが、例えば次のようなやり口です。
まずはダイレクトメールや電話などで、多重債務を一本化する融資の勧誘をします。そして、申し込んできた人には、 「融資をするためには返済の実績を作らないといけないから、大手消費者金融等から お金を借りて下さい。そして、そのお金をこちらに送金してください。その後で融資をします。」 などと言って、お金を借りさせて、送金させようとします。何度か送金したら、その後連絡が取れなくなります。
送金方法としては、小包や「レターパック(旧エクスパック)」で送るように指定されます。現金書留ではお金を送付したという記録が残りますが、小包やレターパックなら、送金したという証拠が残らないためです。

このような詐欺に遭うと、とられたお金を取り戻すことはほぼ不可能です。ひっかからないようにご注意ください。

「おまとめローン」よりも債務整理をオススメします

おまとめローンを検討されるよりも、弁護士や司法書士に相談して、国が定めた借金の救済措置である「債務整理」を検討することをお勧めします。

きちんと法律で認められた手続きで債務を整理することや、家計から無駄を省くことなどの方が、根本的な借金問題の解決につながります。

おまとめローン債務整理(任意整理)
返済社数1社複数社
利息下ることが多い通常ゼロとなる
総債務額変わらない又は
借換諸費用分増える
利息制限法の計算により
下がることが多い
状況悪化不動産担保や保証人を
要求されることがある
信用情報への登録

借金の減額や分割払いができる「債務整理」

債務整理とは、「弁護士や司法書士に依頼することによって、借金の元本の減額や将来利息の免除などができる、国が認めた法的手続き」です。

弁護士や司法書士が行う法的手続きをいうとハードルが高く、「自分には関係ない…」と思ってしまう方もいるかもしれません。しかし、債務整理は、基本的にどなたでも利用できる国の救済措置です。

毎年200万人以上(※推定)が債務整理で借金問題を解決しているとも言われています。

この債務整理には、任意整理・自己破産・個人再生・特定調停の4つがあります。

4つの債務整理の概要
任意整理 裁判所を通さず、弁護士や司法書士が貸金業者と交渉することで、将来利息のカット(場合によっては元本の減額)によって月の返済額を抑える。無理なく返済を続けたい方におすすめ。リスクやデメリットが少なく、もっとも利用者が多い。
個人再生 裁判所を通して、借金を原則5分の1に減額して、し、3~5年で完済する手続き。所有する家を残すことができるのも特徴。他の借金返済で住宅ローンの返済が圧迫されてしまっている方におすすめ。再生計画と継続した収入が必要。
自己破産 裁判所を通して、借金をゼロにする手続き。借り入れの総額が大きく、毎月の返済で生活すら圧迫されている方・人生の再スタートを切りたい方におすすめ。借金はなくなるが、家や車などの財産は失う。
特定調停 裁判所を通して、調停委員が貸金業者と交渉することで、元本の減額や利息のカットによって、借金を3~5年で完済する手続き。低額の予算で借金を何とかしたい方におすすめ。手続きが複雑で成功率が低い。

どの手続きを選ぶべきかは、借金をしている方の借金額や期間、経済状況などによって異なります。

債務整理とは、あなたの借金を整理して無理のない返済額にする方法です。

借金返済を楽にして、生活を立て直すことができます。苦しい借金生活を抜け出すために、ぜひ弁護士や司法書士にお気軽に相談してみてください。

借金問題に関するお問い合わせ

img_for_pc

img_for_sp

当サイトがおすすめする「みつ葉グループ」は、2012年3月に創業し、8年目を迎える総合士業グループです。東京・福岡・大阪・札幌・広島・沖縄の6拠点で、経験豊富な債務整理専属チームがフルサポートしています。

みつ葉グループは、弁護士・司法書士・行政書士・税理士・土地家屋調査士など多数の専門家を有する総合士業グループです。そのため、それぞれの専門家が連携・協力することで、あなたの状況に最適なワンストップサービスを提供することが可能です。

全国で365日24時間、いつでも相談可能です。また、相談は無料で受付けており、安心して相談できる良心的な事務所です。また、職場や家族、知人に知られたくないという方にもサポートをしています。

気になる費用ですが、分割払いができるため、手元にお金がなくても気軽に相談ができます。

みつ葉グループは、本当に必要な手続きを見極めてくれる良心的な法律・法務事務所です。もし借金問題に苦しんでいるなら、一人で悩ますに、まずは相談してみてください。あなたの借金の状況に合った、最善の解決方法を提案してくれます。